盆栽;三浦 裕貴;三浦培樹園

 

 

小品盆栽 三浦培樹園 三浦 裕貴




 盆栽作家とのコラボレーション企画です!

 日本を代表する小品盆栽作家の一人 三浦 裕貴氏に兼進の道具を使っていただき、盆栽に関するあらゆる作業をしてもらおうという企画です。
三浦氏の技術、季節に応じた作業、盆栽道具の使い方、当道具の切れ味などを実際に作業している風景と共に御覧ください。

 不定期に撮影をしていきます。1年に2〜3回程度の更新になりますが、様々な動画を撮影していこうと考えておりますので楽しみにしていてください^^ 



 

三浦裕貴氏とは? 小品盆栽作家 大阪

 
 
盆栽作家 三浦 裕貴(みうら ひろき)

大阪 小品盆栽 三浦培樹園 三浦裕貴
 


三浦裕貴氏は、神奈川県のやまと園、広瀬幸男氏のもとで修行後、関西を代表する老舗園のひとつである三浦培樹園の二代目園主として盆栽文化の普及、啓蒙活動 をしています。現在では、日本のみならず海外でも、盆栽教室などの活動も積極的に行っています。小品〜大物盆栽まで取り扱っております。日本を代表する盆栽作家の一人です。 盆栽雑誌「近代盆栽」にも定期的に登場しています。

日本小品盆栽組合 専務理事 (2015〜現在に至る)
http://www.shohin-bonsai.ne.jp/

(公社)全日本小品盆栽協会認定講師

NHK文化センター講師

フェイスブック
https://www.facebook.com/hiroki.miura.33449?fref=ts


 

 

 

小品盆栽とは?
小品盆栽 7点飾り 「小品盆栽(しょうひんぼんさい)」

初めての方にとっては聞きなれない言葉かと思います。定義としまして、樹高20cmまでのサイズのものを言います。近年、マンションで過ごされる方が多くなったことや、床の間のある家が少なくなり、インテリアとして、また、その手軽さから、小品盆栽の人気が高まってきています。

盆栽はサイズでその呼び名が変わります。
樹高21〜45cmの物を中品盆栽、樹高46cm以上の物を大物盆栽と言います。

小品盆栽はその高さ20cmの中でどれだけ、自然の壮大さを表現できるか、そこが小品盆栽の魅力です。

価格も高いものになると100万円を超えるものもございます。

また、小品盆栽は左記の画像のように展示会では飾られます。
 
大阪 盆栽 三浦培樹園とは


大阪 盆栽 三浦培樹園
 


創業45年の三浦培樹園は、自然豊かな環境で小品盆栽を中心に盆栽道具・盆栽鉢・水石・花台など盆栽を楽しむ方に嬉しい盆栽専門店として営業中。自然に恵まれた環境にある園内には、黒松・真柏などの松柏盆栽からもみじ・姫りんご・桜などの可愛らしい雑木盆栽(実物・花物)など様々な盆栽を取り揃えております。また、初心者から上級者までそれぞれのレベルに合った盆栽教室も行っております。

三浦培樹園 (大阪府豊能郡能勢町上杉111番地)

ホームページ  : 
http://miurabaijuen.com/index.htm

楽天店         : 
http://www.rakuten.co.jp/miurabaijuen/

フェイスブック  : 
https://www.facebook.com/miurabaijuen




 





 
改作、作業された盆栽 三浦裕貴

  下記、画像にあるのが作業した盆栽です。写真は作業前です。それぞれの写真をクリックすると作業風景やどの鋏を使用したかなど御覧いただけます。
 

黒松 芽切前 三浦培樹園 三浦 裕貴

真柏 改作前 三浦 裕貴 三浦培樹園

盆栽 楓 芽切前

   

 

     

百日紅 芽切前

   

 

   





 
盆栽作業

  その他、兼進の道具を使っての作業も動画で撮影しましたのでご覧ください。画像をクリックしますと各商品ページにいきます。その中に動画がございます。
 

盆栽 カットパスター剥がし

盆栽 鉢ホーキ掃除

盆栽 針金外し

     
     

盆栽 針金切

盆栽 幹掃除

ピンセット溝掃除