盆栽肥料 グリーンキングとトップドレッシングの容量を小さくして、個人の方々がご購入しやすいように致しました。

グリーンキング 200g
トップドレッシング 35g

トップドレッシング用 ミニスプレー (容量 250CC)



(盆栽 肥料 グリーンキング)

グリーンキングはウジ・ナメクジの発生がない →スズメによる被害が少ない

わずかな施肥量 → 他の肥料に比べ、半分以下ですみます。

悪臭がない → 発酵ガスが出ないので室内でも使用できます。

目に見える効果 → 葉色が良くなります。

まきやすい → 天然動物質有機粒状ペレット

はぶける手間 → 土壌・用土・鉢の中に浸透します。

草勢・樹勢の回復 → 根に活力がつき、健全な生育をします。

根の生長活動を旺盛にする → 土壌バクテリア活動を助ける。

経済性の良い肥料です。 → 有効態たんぱく質が中心です。

微量要素含有 → マグネシウム・その他相乗効果を高める。
水ごけが腐らない → 根が傷まない、腐らない

酵母菌の活動により、酸性になりにくい。 

施肥後 60日位まで安定して効果が得られます。


 


▼施肥時期
 

植物の発芽後1回、開花後1回、8月中旬〜9月上旬1回・・・・・・年3回使用してください。

(注)1.施肥後、少し散水すると臭いがなくなります。
   2.2ヶ月に1回使用してください。

   3.散水後、グリーンキングを施肥するとくずれにくいです。

   4.気温15度以上で施肥後4日〜10日位で微生物の活動により白い
綿状の発生を見ますが酵母菌の働きによるもので無害です。



 


▼使用量
 

盆栽 5号鉢(15cm) → 3〜5g(小さじ1〜1.5杯)

さつき 尺鉢(30cm) → 10〜15g(大さじ1〜1.5杯)

鉢の表面全体に均一にまく・又は3,4箇所に置肥する。

山野草・蘭・一号鉢にグリーンキング1〜2粒使用(5号鉢に5〜10粒)

家庭菜園は3.3屐憤貭敕たり)200g前後使用

鉢物に使用する場合は、用土1リットルに対して3〜5gを良く混ぜる。

 

▼製法
 

原料が国内産、天然動物性有機質なので臭いが少しあります。最も理想的に新開発をした独特な加工法により、国内産、最高級天然動物性有機質90%以上と微量要素を合わせて10種以上の成分をバランス良く混合し、最新の栽培技術と合いまって、抜群の効果、肥大、充実に工夫し、新開発した製品です。

*農薬は一切使用しておりません。
 

 

 

 



(盆栽 肥料 トップドレッシング)


トップドレッシングの保証成分はN3*P6*K5*アミノ酸・核酸・有機酸・微量要素が含まれ、365日散布・灌水が出来ます。トップドレッシグの「N3%のほとんどが動物タンパク質が分解してできたアミノ酸で非常に吸収が早く、効率よく効果抜群です。


▼アミノ酸はなぜ、効くのか?

アミノ酸を葉面散布すると1時間以内に80%がアミノ酸のまま、吸収されます。根に散布・灌水すると速やかに吸収され、根圏微生物の働きにより、根の発根を促します。非常に速攻性があります。トップドレッシングはアミノ酸のまま吸収され、そのまま利用されます。効果が早く、組み替えで浪費させられなかった炭水化物やエネルギーはすべて生育に利用されるため、旺盛な生育をする。アミノ酸には20種以上のものが混ざっており、その中には成長促進ホルモンの働きをするもの、生殖成長を活発にして、花付き、果実の生育をよくするホルモンの働きをするもの等が含まれています。このため、菊・植物・草花では充実した蕾をつけ、つやのある鮮明な花を咲かせてくれます。さし芽の場合は発根が促進され根量の多い元気な苗が出来上がります。




 

▼トップドレッシングの効果
 


1.散布・灌水すると数時間の内にすばやく吸収し、強力な効果をあらわし
ます。

2.根が少なくても、弱っていても葉からすばやく吸収でき植物が元気に生
育します。

3.吸収後の体内組替えがいらないため、エネルギーロスや組替えカスが
なく、健康な生育をする。

4.培養土中の有用微生物の増殖を助け、他の肥料の肥効をアップさせ、
相乗効果を高めます。

5.花持ちが良く、鮮明な巨大輪を咲かします。

6.植物や草花では、着花数を増やし、果菜類では、収量品質・糖度が大
幅に向上します。



 
   
▼左が無機肥料使用、右がトップドレッシング使用

盆栽肥料 トップドレッシング

盆栽肥料 トップドレッシング


▼使用方法
 

1.水に溶かして液肥として、散布・灌水します。(アルカリ性農薬との混用
は不可)

2.水に溶かしてジョーロで頭からたっぷりかけます。

3.農薬に混合、又は、単独の希釈液を噴霧器で茎葉に散布します。



 

▼使用倍率
 

盆栽・さつき 300〜500倍

山野草・蘭 800〜1000〜2000倍

菊・エビネ・雪割草 500〜800〜1000〜2000倍



 

▼お客様からの問い合わせ
 

>トップドレッシング の購入をかんがえておりますが散布時期はいつがよ
>いのでしょうか?今の時期、樹勢の弱い樹に使ってもよいのでしょう
>か?それとも春先の根が動き出すまで使用しない方がよいでしょう
>か?

A:トップドレッシングは一年中ご使用いただけます。

 
(注)1.有効期限は約5年あります。

   2.月日が経過すると原液の色が茶色く濃くなりますが効果は変
     わりません。
 

  • 盆栽肥料  ミニ肥料セット (トップドレッシング 35g × グリーンキング 200g)

盆栽肥料  ミニ肥料セット (トップドレッシング 35g × グリーンキング 200g)

1,650円(税150円)

購入数

カテゴリー

グループ

営業日カレンダー

2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
店舗の営業日でございます。営業日であっても、外出していることがございますので、一度お電話いただいて、ご訪問いただければ幸いでございます。お気軽にお電話ください^^。営業時間は午前9時〜18時までです。 TEL: 0575-22-0735 Mail: info@bonsai-tool.net